<< 音楽・岩崎太整の雑記2 | main | リリックの説明書 vol.3 >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.21 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



【B-hackいんざはうす】<SRクルー、出てこいや!>vol.2 録音部編

  

[SRクルー、出てこいや!vol.2]

本作メインキャストの群馬の女子ラップグループ「B-hack」ちゃんによるスタッフ紹介リレー
コーナー<SRクルー、出てこいや!>。男の中の男、出てこいや!
2回目は前回のこんにゃくラッパー・アユムからマイクを受け取り、ソープ嬢ラッパー・マミーによる【録音部編】です。


MCマミー×録音部


レペゼン群馬のソープ嬢魂マミーです♪
いらっしゃいませ〜♪
 今日はせっかく陽気も夏も真っ盛りなので、マミの仕事場ソープグングンからお送りしてます〜♪
 あったかくなってくると何でだかお客さん増えちゃうって劉ちゃんが言ってました♪
 あ、劉ちゃんっていうのは、ここの店長でぇ、ていうかマミのダーリンでぇ♪ 超優しいし、日本語うまいし、お金の計算早いし、

 劉ちゃん「マミちゃーん、オキャクやで〜!」

あ、はーい!



 なんか今日は、マミご指名で珍しく予約入ってるらしくて、  えーと?あれ?

 『SRクルー録音部』様?

 なんかぁ、たぶんマミ知ってる人だぁ!
 じゃあ、録音部のメンズを文字通り丸裸にして行きましょ♪ 
 一人目〜♪
 
 ご指名ありがとうございまーす♪ マミで・・・ あー!タカアキさん!
<録音・山本タカアキ>
★『JAPONIKA VIRUS』など本作監督・入江悠の作品のほとんどの録音を担当。テレビドラマ、映画等の録音助手・スタジオアシスタントを経て、現在はスタジオエンジニア、サウンドデザイナーとして活動。多種多様の音声を扱う。
冨永昌敬、山下敦弘、沖田修一など若手気鋭監督たちから大きな信頼を寄せられており、多数の劇場映画の録音を担当している。近作に『ライブテープ』(松江哲明監督)や『東京タクシー』(キム・テシク監督)など。また秋公開『乱暴と待機』(冨永昌敬監督)などがある。

 

えーマミのこと覚えてます〜?
懐が広くてあったかい録音部の大将で、SR1からずーっと録音してくれてるんでしょ?やさしぃー!
代表作もたっくさんあって、何気すごい人なんだよ〜♪ 『ライブテープ』っていう74分1カットの映画とかもタカアキさんの録音がマジでマスターキーだから見てみて!
あ、今度「録音映画祭」(7月24日〜31日 池袋シネマ・ロサにてレイトショー)
ってのがあって、それでタカアキさんの作品ばっかり上映してくれるらしいし!『SRサイタマノラッパー』もやるんでしょ? す
ごい〜♪  
じゃあさっそく質問攻めプレイ行くね!

 Q1:SRに関わったきっかけは?
タカアキさん:「『SRサイタマノラッパー(通称・SR1)』の話?入江監督の熱意にやられて参加。「SR2」はもう自然と?でも参加させてくれなかったら逆に恨みました。」

へー!男の友情なのね!マミそういうの弱い!
 
 じゃQ2:撮影中印象に残った、もしくは面白いエピソードとかありますかぁ?
タカアキさん:「河原のシーンでカメラが人の周りをぐるぐる回るんだけど、そのカメラの前をマイク構えて歩いてて。
首を左に90度曲げた状態で何時間も撮影してたら三日間ぐらい首 が変になった。おまけに砂地だったので足腰も筋肉痛で大変だった。
カメラマン三村にメールしたら同じく筋肉痛。ワンカット長回しを ちょっと恨んだ。」

▼この状態ですね。

超かわいそー!男の友情もキレイなことばっかりじゃないのね〜。タカアキさんはちょいちょい入江監督を恨んでるのね(笑) 
女の子もいろいろあるよ〜!マミも、アユムちゃんも先輩なのに後輩のはずのクドーとビヨンセから『空気読めよ!』とか『アユムちゃん、まじこけしに似てる』とかディスられてばっかだから大丈夫♪ 元気出して♪
みんなの苦労の末にあの伝説の川原のシーンが出来てるってことね〜♪ あのシーンは要チェケラだよ♪

 Q3:録音部として特に注目して欲しいところ、もしくは映画全体のおすすめポイントはあります?
 
タカアキさん:「自分の仕事的にはあまりないのですが音楽がかなりかっこ良いです。今一度、前作「SR1」を観直してから観ていただけるとさらに楽しめると思います。」
 
SHO-GUNGだっけ?うちらのSR2にもなぜか来ていたね。マミも観た!!悔しいけどちょっぴり泣いちゃったし!タケダ先輩のこととか観ると8倍くらい好きになっちゃうから、マミも「SR1」観てからうちらの「SR2」を観てほしいな♪

 ぇ〜やっぱりマミ仕事出来る癒し系の男の人もいいかも!
 え?時間? んもう!
それじゃタカアキさんありがとー(チュ)! あとでオプションつけてあげるね♪

 劉ちゃん「マいど〜♪」



 じゃあ二人目の
録音部くんいらっしゃ〜い♪  あっ!大関くん!
<録音・大関竜也>
 大関くん、ひさしぶりー!ずーっと撮影中風の強い中マイク持って音取ってくれたり、車も運転してくれたよねー? ありがとー♪

大関 
「お久しぶりです。録音部のデニーロこと大関です。先日の深谷凱旋試写のときは行きたかったんですがどうしても日程が合わず、悔しい思いをしました。」

うん、うん。ビハクも大関くん(通称ゼキくん)に会いたかったよ(ハート) 
 じゃあ質問してっちゃうね♪ 
デニーロにはあえて触れないね♪




Q1じゃあ、ゼキくんがぁ、撮影に参加したきっかけを教えて下さい♪

 大関「今回の撮影に参加したきっかけは、以前から知り合いだった深谷FCの強瀬さんです。電話で『やる?』『やる』とソッコーで決めました。」
 
えー強瀬さんてあれでしょ?ちょっとガタイいい系の前髪たってるイケメンの人でしょ?マミ知ってる〜♪ 深谷で映画撮るときこの辺仕切ってる人だって劉ちゃんが言ってた〜!二つ返事じゃん?!ゼキくん!いい人だね!

 Q2にもんめね♪ ゼキくんが撮影中に印象に残った事件とか知りたぁ〜い♪
大関「撮影中は常に楽しかったですね。特に印象に残ってるのは助監督の堀切くん(後日紹介するよ♪)の失恋話をつついていつもいじめていたことですね。」

えー!ラブ話してたの?なんでマミもよんでくんなかったの?マミもりゅうくんのことで超相談あったんだよ?!でも深谷のFCの人たちは家族みたいにあったかいから堀切くんの恋の傷もきっと癒えたね!そしてゼキくんのSな面が垣間見えたからマミドキドキしたよ!

 Q3 え〜もう最後の質問だし!もっとゼキくんと喋りたい〜!(涙) 延長お願いしま〜す! 
 ダメ?じゃあ、寂しいけどこれで最後だね、ゼキくん的に映画のオススメポイントがあったら教えて欲しいな♪
大関「映画を観ていて録音のことなんて気にならないことが録音部として幸せなので、とにかく楽しんで観ていただければと思います。(←すみません。カッコつけました。)今だに気が付けばB-hackの歌を口ずさんでいることがあります。」 
 
えー!そんなかっこつけなくても、ゼキくんはかっこいいよ♪ まじで、うちらビハクの癒し的な存在だったし♪ いっつも90年代ポップスをさりげなくかけてるゼキ車(大関くんの愛車)もマミはお気に入りだったし!なんか寡黙に黙々と仕事をこなす系のイケメンだよね!

えー恥ずかしい!うちらの歌、歌ってるって!どーしよ!クドーちゃん!
え、マミには劉くんがいるのに!やだぁ!もう恥ずかしいから次クドちゃん代わって〜!

★<SRクルー、出てこいや!>次回vol.3は【峠の走り屋ラッパー・クドー】が登場!





















映画「SRサイタマノラッパー2〜女子ラッパー☆傷だらけのライム」の

新宿バルト9劇場公開まであと34



※『SRサイタマノラッパー2〜女子ラッパー☆傷だらけのライム〜』

特別鑑賞前売券は新宿バルト9で発売中!

(“伝説のタケダ先輩”降臨ライブチケット風デザインです)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<イベント情報>
渋谷の書店でのトークショー開催!

SPBSラボ「HIPHOPを再考する!」

川勝正幸(編集者)×入江悠(映画監督)

2010年5月21日(金)20:00-21:30  
こちらで予約受付中です→ SPBSラボ公式ページ

☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

そして、伝説の第1弾「SRサイタマノラッパー」もいよいよDVDで登場します。
絶賛予約受付中ですので、AmazonほかにてCHECKしてください!

ついに5月28日には、
待望のDVDが発売決定!!




永久保存版としてぜひアノ映画館の体験をもう一度!
号泣メーンなラスト10分をDVDでもお楽しみいただけると幸いです。 
こちらもAmazonほかにて絶賛予約受付中(いまならまさかの¥1037安い!)

映画上映情報☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■「SRサイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」■

6 月26日(土)〜

新宿バルト9 ほか全国劇場公開


7月上旬

New York Asian Film Festival(アメリカ・ニューヨーク)


■「SRサイタマノラッパー」■


5月28日「SR サイタマノラッパー」

DVD発売決定! ※Amazon他で予約受付中。


6月2日(水)、3(木)/「SR サイタマノラッパー」

第三回爆音映画祭 吉祥寺バウスシアター


■受賞歴・記録■
◉モントリオール・ヌーヴォ国際映画祭招待上映 
◉ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞 
◉プチョン国際ファンタスティック映画祭NETPAC賞(アジア映画最高賞)受賞
◉TBSラジオ「ライムスター宇多丸のシネマランキング2009」ベスト1位 
◉新・文芸坐「気になる日本映画達2009上半期ベストセレクション」 
◉渋谷ユーロスペースで3日間の満員立見を記録 
◉池袋シネマ・ロサ初日レイトショー歴代動員記録1位
◉「映画芸術」ベスト映画第6位 
◉東スポ映画大賞監督賞ノミネート
◉毎日映画コンクール音楽賞ノミネート(作曲家岩崎太整)
◉映画監督協会新人賞(入江悠監督)

 


スポンサーサイト

  • 2012.12.21 Friday
  • -
  • 01:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
recent trackback
sponsored links
recent comment
  • 本日8日より下高井戸シネマでリバイバル公開スタート!
    AtoZ (08/29)
  • 本日8日より下高井戸シネマでリバイバル公開スタート!
    りつこ (07/15)
  • 本日8日より下高井戸シネマでリバイバル公開スタート!
    粒あん (04/22)
  • 6/13(日) 『サイタマノラッパー』 HMV横浜ビブレ&渋谷でインストアイベント
    佐藤君 (03/25)
  • こんにゃくラッパー「アユム」の4コマ漫画【2】
    マイコー (02/26)
  • 音楽・岩崎太整の雑記4
    ぽこぺん星人 (02/25)
  • 本日8日より下高井戸シネマでリバイバル公開スタート!
    カドルト (01/11)
  • 本日8日より下高井戸シネマでリバイバル公開スタート!
    ソルバルウ (01/02)
  • 本日8日より下高井戸シネマでリバイバル公開スタート!
    サキューン (12/28)
  • 本日8日より下高井戸シネマでリバイバル公開スタート!
    こういち (12/23)